固定観念の大事なところ。

新入社員が入り2週間ほど経ちました。

グレイスフルバーバーはずっと4名で営業してきました。毎日1人休んで3名で営業していたので、そのぶんご予約も3台分しか取れていませんでした…
2人の新人が入ってきてくれたおかげで、4席か5席かご予約を取れるようになりました。

理容師業界の新人さんは国家資格を保有していますが、最初から技術ができるわけではありません。床はきから始まり、洗濯の仕方や物の片付け方。そー言ったところから勉強していきます。よくいう下積みですね。

下積みっていうと、なんか無駄に感じる風潮がありますが。職人の世界では、お店の流れになれるというためには必要なものでもあるし・やり過ぎると下っ端扱いなどされて無駄なものでもあるし。と言った感じではないかと思います。

固定観念にとらわれて、《新人はできないから。》って事を前提に接してしまっていたなと思い、よくよく話を聞いて、どんな学生時代だったのかとか。どんなバイトしてたのかとか。そのスタッフのことをまず知るようにしてみると。

実は、ネイルケアの資格保持者だったり
実は、旅館でバイトしてたから電話に出るの得意だったり
実は、美容室でバイトしてたから流れが大体わかってたり

実は…って言う良いことがいっぱい出てきたりして。

自分の考え方が偏ってたことに反省を覚えます。

グレイスフルバーバー赤坂見附
東京都港区赤坂3-8-18 ビーグル赤坂見附4F
03-6441-3933
《お店URL》

《ネット予約はこちら》


お電話ありがとうございます、グレイスフルバーバーでございます。

赤坂見附駅徒歩30秒の理容室で働く理容師です。

0コメント

  • 1000 / 1000